生後6ヶ月を越えたら麻しん風しんワクチンを接種しましょう!

  • HOME
  • お知らせ
  • 生後6ヶ月を越えたら麻しん風しんワクチンを接種しましょう!
現在、港区内で麻しん発生の報告が増えています。 麻しん風しんのワクチンは1歳以上が定期接種の対象となりますが、1歳以上の報告はまれで0歳の方が多く発生しています。 そのため、生後6ヶ月〜11ヶ月のお子さんに任意接種とはなりますが麻しん風しんワクチンの接種をお勧めしています。 詳しくはこちらをごらんください。 院内の掲示板にも同じものを掲示しております。