〒107-0061 東京都港区北青山3-5-4青山高野ビル5階

03-6721-1188

表参道 一般診療 乳幼児健診 予防接種

HOME医師の紹介クリニック案内診療案内初診の方へアクセス

フルミストについて

contents menu

問診票ダウンロード

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

HOME»  フルミスト

フルミストとは?

フルミストとは、鼻の中に噴霧するタイプのインフルエンザワクチンです。
活性を低下させたインフルエンザウィルスを鼻腔内に噴霧することで体内でインフルエンザ感染と類似した環境を作り、インフルエンザウィルスに対する免疫を誘導します。
2003年にアメリカで承認され、2011年にヨーロッパで承認されていますが、日本では未承認のワクチンになります。

フルミストは特に2歳〜7歳の小児では有効性の高さが報告されているため、当院ではフルミストを輸入してご希望の方に対してワクチン接種を行います。
間隔を空ければ(4週間以上)、国産不活化ワクチンを接種した後でフルミストを使用していただくことも可能です。

輸入ワクチンのため、当院での在庫には限りがあります。
在庫が無くなり次第、受付は終了させていただきますのでご検討される方は早めにご予約下さいますようお願いいたします。

 

フルミストと国産不活化ワクチンの違い

<優れている点>
・通常インフルエンザウィルスが侵入する経路となる鼻腔で免疫を作るため、高い発症予防効果が得られる
・活性を低下させたウィルスで免疫を作るため、流行しているインフルエンザと異なる株に対しても軽症化してくれる
・2歳〜7歳で特に有効であり、発症予防効果は80%以上(国産不活化ワクチンよりも高い)。
・鼻腔内に噴霧するため、疼痛刺激が少ない
・効果持続が長い

<注意するべき点>
・接種後、軽い感冒様症状(鼻水・咳など)を、約50%の方で認めます。また、微熱を含めて発熱を約10%の方で認めます。
 症状の程度により、抗インフルエンザ薬を投与する場合がありますのでその際はご相談ください。
・日本国内では、厚生労働省の承認が下りていないワクチンになります。そのため、副反応が生じた場合には医薬品副作用被害者救済制度が利用できず、基本的には自己責任での接種になります。
・安全に接種できる条件があります(下記)

接種対象となる方、接種できない方

<接種対象となる方>
・2歳以上、49歳以下
・8歳以下で、今までにインフルエンザにかかったことが無く、またインフルエンザワクチンを1回も受けたことが無い方は2回接種が必要ですが、他の方は1回接種になります(今までに1回でもインフルエンザにかかったか、1回でもインフルエンザワクチン(注射含む)を接種したことがある方は1回です)。

<接種できない方>
・2歳未満の方、50歳以上の方(有効性が実証されていません)
・5歳未満で今までに喘鳴を指摘されたことのある方、1年以内に喘息発作のあった方
・心疾患、肺疾患・喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経性疾患など慢性疾患をお持ちの方
・免疫不全者と接触を持つ方
・アスピリン内服中の方
・妊婦、または妊娠の可能性のある方
・重度の卵アレルギーをお持ちの方(卵摂取でアナフィラキシーの既往のある方)
・過去4週間以内に、生ワクチンの接種をしている方
・他、医師が接種不適当と認めた方


負担金額

1回7000円(税込み)になります。

 

申し込み、接種の流れ

1) 上記をよく読んだ上で、接種を希望される場合はこちらよりお申し込みください。
  (当院の予約ページが開きますので「インフルエンザ予防接種」へお進みください)

  ※予約・接種の際には、当院の診察券番号が必要です。
    お持ちで無い方はお電話/直接来院でのお申し込みか、こちらから診察券番号の発行をお申し込みくださいますようお願いします。
 

2) お時間のある方は、自宅にて予診票をダウンロードしていただき、A4で印刷してご記入の上ご持参ください。

診療受付時間

 
8:30~12:00
(受付終了11:30)
14:00~15:30
15:30~18:00
(受付終了17:30)

〇:一般診療(予約システムでは7日前から予約可能です)
◎:乳幼児健診・予防接種(予約システムでは1ヶ月前より予約可能です)
【休診日】 水曜日・日曜日・祝日